岩谷テクノ株式会社 Iwatani Techno 採用情報 お問い合わせ
FAQ
よくいただく質問をQ&A方式でご紹介しています。
ナイスタッドに関するFAQはナイスタッド製品サイトをご覧ください。
一般内装工事や軽天ボード工事で、他社と違うところは何ですか?
ご周知のように一般内装工事や軽天ボード工事は一般的なものであり、多くの内装業者が施工できます。当社独自の商品ではありません。当社が他社に優位に立つとすれば、床、壁、天井とすべてを一式で受注(施工)できることです。また、超大型物件から小さな建築物まで、数え切れないほどの豊富な経験を有しており、様々なニーズに対応できます。スーパーゼネコンが主なお得意様であることからわかりますように、施工品質の高さ、工程管理の確かさには定評があり、価格面でも十分ご満足いただけるものと思われます。お取引いただいたゼネコン様からは、「内装は一式でイワタニテクノにまかせておけば安心だ」とのお声を頂戴しています。
外断熱工法の「効果」について具体的な比較数値はないですか?
建物の諸条件によって「効果」は違ってまいります。具体的な数値が分かったほうが検討しやすいのですが、結論から申しあげますと、コンクリート造・木造・鉄骨造などの建物の構造や、新築・改修などの条件により外断熱工法の性能は異なります。従って、具体的に年間の省エネ費用を算出することは、全ての建物の構造、場所などにより異なってきます。改修の場合でも現在の建物の断熱状況と改修方法により計算書を作成することになります。電気製品、自動車等と違い確実な金額を算出することは出来ませんが、外気温度〜内部温度の推移を表すことは可能です。また、いずれの建物の場合にも当てはまりますが、外断熱を施すだけでなく、サッシ等の開口部からの熱移動対策も結露防止の観点から重要な要因です。例えば外断熱+二重サッシにする方法もあります。お客様のお住まいの地域や構造など、具体的な条件などを詳しく教えて頂ければ、ご提案差し上げます。
雨水貯留・浸透システムはどのくらいの重量に耐えられますか?
当社の雨水一時貯留槽は、土被り(盛土)を60センチとして25トンまでの耐圧性能があります。もともと駐車場を想定して開発された商品なので、クレーン車やダンプカーなどの大型重量車両も十分に対応可能です。 なお、それ以上の荷重がかかる不安があれば、埋設時に補強策をとることができますので個別にご相談下さい。
マンションのベランダ天井にシズカライトを貼ることで吸音(防音)できますか?
シズカライトは、壁・床用のALC版のため、通常天井には使用しておりません。ご質問は、シズカライトを天井に貼ることにより居室に届く反響音を抑える効果を狙ったものと思われますが、その判定は非常に困難です。人間の耳に聞こえる範囲で音が変わったと判断できるのは、約3dbの開きが必要ですが、道路騒音のような一過性の音に関しては、反響音が減ったかどうかの判定ができません。施工に関しては、マンションのベランダ天井への取り付けは可能です。ただしベランダ工事は危険が伴いますので、注意が必要です。
貴社のウッドデッキが他社と違うところは何ですか?
ウッドデッキには「置き敷きタイプ」と「不陸調整タイプ」があります。ご存知の通り、昨今ではいろいろなメーカーがウッドデッキを販売しております。弊社ではホームセンター等でどなたでも簡単にパネルを接合するだけで設置できる“置き敷きタイプ”の『イワタニパネルデッキ』と、バルコニーと部屋内の段差を無くす為に職人の技術を要してバリアフリーにする“不陸調整タイプ”の『デクスプレス』の2種類をご用意しております。また、弊社では横浜市山下町にある名所“横浜大さん橋”で用いられ、外部施設用に適した高耐朽な天然木材(イペ材:ブラジル産)を使用しておりますので、ご家庭でも素材の質感と風合いが体験できると思います。
アフターフォローは大丈夫ですか。
当社は、工事・販売を問わずアフターフォローを最も重要な業務の一つと考えております。特に当社が施工した物件のうち、集合住宅のように入居者が24時間使用する用途では、十分にご納得頂くまで、ゼネコン、設計事務所、お施主様と協力して全力で対応させていただいております。
page top
Iwatani Techno Co., Ltd. (C) All Rights Reserved.