COMPANY企業理念

私たちは快適生活環境を創造します。

岩⾕テクノのホームページに、ようこそいらっしゃいました。当社は1992年(平成4年)に岩⾕産業グループの建設分野4社と、2009年(平成21年)に同グループ1社が合併してできた、内外装専⾨⼯事と建設資材・⼟⽊資材・管⼯機材販売、FRP製品製造販売の会社です。

「快適生活環境の創造を通じて社会に貢献」します。

イワタニの企業理念は、「世の中に必要な⼈間となれ、世の中に必要なものこそ栄える」という、グループの創業者である岩⾕直治⽒の事業哲学から導かれています。その象徴的な例が、主婦の台所仕事を軽減し、家庭にエネルギー⾰命を起こしたLPガス事業です。当社は、建設分野におけるグループの中核企業として、「快適⽣活環境の創造を通じて社会に貢献」することを⽬指しております。

当社は、1986年(昭和61年)、特許⼯法の耐⽕遮⾳間仕切壁「ナイスタッド」を開発しました。開発から35年、ナイスタッドは⾼性能・ローコストが評価され、全国の著名ホテルを中⼼に数多くのご採⽤を頂きました。さらに市場のニーズに応えるべく、⽇々技術改良を重ね、その⽤途をマンションやオフィスビルへと広げ、今では超⾼層物件にも対応できる、より⾼度な需要に応える商品に育っています。

また、この「ナイスタッド」を中核に内装⼯事全般に⼯事⼯種を拡⼤すると共に、外断熱等の外装⼯事や外構⼯事も⼿がけております。

そして2002年(平成14年)には、岩⾕産業から建設資材販売事業が全⾯移管され、2009年(平成21年)にはFRP(ガラス繊維強化プラスチックス)タンク製造事業会社と合併し、名実ともにグループの建設分野の中核企業として位置づけられ、現在に⾄っております。

世の中に必要なものを追求していきます。

私たち企業を取り巻く環境は⽬まぐるしく変化しています。厳しい経済環境のもと、建設業界は今のところ堅調に推移していますが、今後の環境の激変が業界全体にどのような変化をもたらすか予測できない状況です。

当社では、お客様の信頼に応えるために求められる機能は何か、その役割機能を追及し、強化し続けることが必須と考えます。

当社は、⼯事部⾨、販売部⾨、FRP部⾨と三つの事業部⾨を柱に、それぞれの部⾨が外部環境の変化に耐えうる強固な事業基盤の構築を⽬指しております。