岩谷テクノ株式会社 Iwatani Techno 採用情報 お問い合わせ 個人情報保護方針
施工業者さんの声 バックナンバー
岩谷テクノの施工現場で実際に作業している職人さんにご投稿いただきました。
施工業者さんの「生の声」をお聞きください。
ナイスタッド  |  軽鉄下地・ボード貼  |  一般内装
【最新の施工業者さんの声】
【施工業者さんの声バックナンバー Vol.1 (2004)】
【施工業者さんの声バックナンバー Vol.2 (2005)】
【施工業者さんの声バックナンバー Vol.3 (2007)】
【施工業者さんの声バックナンバー Vol.4 (2008)】
【施工業者さんの声バックナンバー Vol.5 (2009)】
【施工業者さんの声バックナンバー Vol.6 (2010)】
【施工業者さんの声バックナンバー Vol.7 (2011)】
【施工業者さんの声バックナンバー Vol.8 (2012)】
【施工業者さんの声バックナンバー Vol.9 (2013)】
【施工業者さんの声バックナンバー Vol.10 (2014)】
【施工業者さんの声バックナンバー Vol.11 (2015)】
  ナイスタッド
沢山の事を学び、より良い壁を。 (有)アイエム:亀井哲郎さん
(大阪府寝屋川市)
亀井哲郎さん 私はナイスタッドの施工をはじめて5年目になります。それまでは12年間GL工事をしていました。 ナイスタッドをはじめたきっかけは、私の親方(アイエムの松本社長)に勧められたからです。石膏ボード、GLボンドを使う点はだいたい同じと聞いたのでやり始めました。ところが実際にやってみるとまるで別物で、施工の難しさに不安になりました。しかし、先輩方がいろいろなやり方やナイスタッドの優位性を教えてくれ、今では施工面だけでなく、耐火遮音間仕切の知識も十分得ることができました。
岩谷テクノのナイスタッドは色々な班がありますが、みんな前向きに仕事に取り組んでいて、現場で一緒になると色々なことが学べます。人柄もいい人ばかりなので、楽しく仕事ができます。これからもまだまだ沢山の事を学び、より良い壁を作っていきたいと思っています。
イワタニテクノの担当者から一言

亀井さんと知り合ったのは私がナイスタッドを中心に営業、現場管理始めた、今から4年程前です。ゼネコンの監督さんや当社社員からも亀ちゃん亀ちゃんと慕われ、確実な施工と適格な工程の把握で、細かいスポット現場でも嫌がらず納めてもらって助かっています。今後は若手の育成にも力を入れてくれそうで、岩谷テクノを支えてくれる司令塔として頑張ってくれると期待しています。

実際に火災現場を体験して (有)久斗:村中隆洋さん
(札幌市)
村中隆洋さん 私は岩谷テクノのナイスタッドの仕事をして20年になります。
職長として、数々の現場をこなしてきましたが、過去に火災が発生した物件がありました。
現場に駆けつけた際、ゼネコン担当者から、ナイスタッドは特に問題なかったと聞き安心しました。
その後、火災発生フロアの解体・復旧を行いましたが、解体後の躯体にナイスタッドが火災を止めた痕跡がはっきりと残っていました。
岩谷テクノの耐火遮音講習会では、常に躯体との耐火処理の重要性についての話を聞いていましたが、確実な施工を行わないと大変なことになるなと実感しました。
今後も岩谷テクノの指導のもと確実な施工を行っていきたいと思います。
イワタニテクノの担当者から一言

村中班の確実な施工により、火災後の現場を見た施主・設計・ゼネコンともに「ナイスタッド」について、高い評価を頂くことが出来ました。
これからも職長として、若い職人さんの指導育成をしてもらい、「ナイスタッド」のプロ集団を目指してもらいたいと思います。

一人前の職人に 戸松建装:東 聖博さん
(埼玉県さいたま市)
東聖博さん 私がボード貼りの仕事をするようになって3年が経ちます。その殆どが岩谷テクノの仕事をしています。
今では、ナイスタッドの施工もする様になりました。最初の頃は、全てが分からない事ばかりで、みなさんに迷惑ばかり掛けていたと思います。
今では、先輩方に教わった事を理解し、より良い仕事が出来る様に頑張っています。
まだまだ未熟ですが、いろいろな経験をして多くの事を学び、1人前の職人になれる様に努力していきたいと思っています。
イワタニテクノの担当者から一言

多くのベテラン職人さんが、『初心を忘れずに』とか『経験を生かしたい、伝えていきたい』という事を語っています。後に、逆の立場になっていくのですから、今経験している事を大切にして下さい。

page top


  軽鉄下地・ボード貼
職方さんの多さに驚き 古庄建装:古庄一則さん
(大阪府豊中市)
古庄一則さん 私が親方として岩谷テクノとの付き合いは平成14年1月からです。京都にある日本電産という大きな現場でした。
その年に共栄会会員となり、職方さんの多さに驚きました。私個人としては、組織的な事は苦手でしたが、岩谷の担当者や各職種の職人さんと出会って、大変勉強になりました。
お陰様で12年が過ぎ、いろんな現場を任されています。会社に迷惑をかけないよう、いい仕事を心掛け、現場の所長さんに何度も指名いただけるよう頑張りたいと思います。
イワタニテクノの担当者から一言

古庄さんは、明るくまじめで誠実な方です。仕上がりや品質の確保においては高い評価を得ており、現場の要望にも柔軟に対応できる技術を持った、当社にとっては大変頼もしい存在です。これからも人望と技能を生かし、職人の中心となってご活躍されることを期待しております。

安全に、きれいに、早く、工程通りに。 佐藤建装:荒木 満さん
(東京都杉並区)
荒木満さん 私は、父の影響もあり高校を卒業してボード貼りの仕事をする様になりました。当初の5年間は他社で経験を積み、8年前から父と一緒に岩谷テクノで仕事をしています。当時は、『マイペースに仕事を』と思っていた自分も、今では職長を任せて貰える様になり、諸先輩に教わった『安全に、きれいに、早く、工程通りに現場を終わらせるんだ』という気持ちを忘れずに仕事をしています。これからも皆と協力し合って、岩谷テクノがより良くなる様に頑張っていきます。
イワタニテクノの担当者から一言

親父さんのいい所、先輩方の良い教えを吸収し、今後一時代を築いてほしいと思います。今では、戸田建設鞄結梵E長会会員としても頑張ってもらっています。他職からも模範となる様頑張って下さい。

page top


  一般内装
『内コーク』にショック インテリア山地:山地秀和さん
(大阪府豊中市)
山地秀和さん 私が岩谷テクノでお世話になるキッカケは、前の会社から応援で岩谷の現場に入った時に、そこの職長さんと仲良くなり、連絡を取り合ったりして1年ほどして決めました。
入って驚いたのは『内コーク』という施工方法です。カルチャーショックを受けました。自分でやってみるとこれがまた難しい。今でもまだ自分の物にはなっていないと思います。
世間では上からコークが主流ですが、『内コーク』は長い目で見て、入隅のねじれや取り合いのスキにはとても良い方法なので、安定して仕上がるように日々努力したいと思います。
イワタニテクノの担当者から一言

クロス屋さんの中では、若手の部類に入る山地さんですが、実はもうすでに中年の域に達しています。腕の方は一級品で、各現場の所長からのリピーターも多い職人さんです。
これからもお互いに協力して、いい会社にしていきましょう。

page top


Iwatani Techno Co., Ltd. (C) All Rights Reserved.